アナログ音楽でBack To The青春時代♪

■アナログ音楽でBack To The青春時代♪

GrASPでは、みんながわくわくできるよう、チャレンジャー(=スタッフ)がいろいろなアイデアを出し合って(『ダシアウ』プロジェクトと呼んでいます)新しいプログラムを考えています。

その中の1つとして行われたのが「レコードデイ」。

音楽好き(かなりマニアック)なスタッフが考えたこの企画、なんでも自身がプレイヤーを購入したとか。メンバーさんにも声をかけてLPレコードを持参していただきました。そのアメリカンなジャケットを見てご自身の体験を話される方もいらっしゃいました。

針を落とすとぷつぷつと言いながらビリージョエルやイーグルス。当時が甦るのか懐かしむような表情でアナログな音に聴き入っているメンバーさん。

「貸しレコード屋さんてありましたよね」

「カセットテープに録音とかしましたよね」

「そういえばウォークマン買いましたよ」なんて思い出話がぽろりぽろり出てきます。

高校生の時だったかな、なんて遠い目をしているメンバーさん、甘酸っぱい思い出に浸っていたのでしょうか。大好きなアーティストの音楽に鳥肌がたったと腕の鳥肌を見せてくださったメンバーさんも。

そしてメンバーさんだけでなく、チャレンジャーもしばし耳を傾けて、しっとり大人な時間が流れました。

結果としては認知症や高齢者へのアプローチ法としての「回想法」かもしれませんが、そんな理屈抜きでただただ心地いい時間。最近のデジタルな音楽もよいけれどそれぞれの青春時代に戻れたひととき。久しぶりにちょっと濃い目のコーヒーをゆったり味わいたくなりました。

タイトルとURLをコピーしました